• 須崎恭彦のeラーニング

ペットアカデミー受講・教材のご案内

  • eラーニング受講のお申し込み
  • 教材のバックナンバー
  • 無料メルマガ登録
  • 各種ご質問
  • PetAcademy Channel

SPECIAL TOPICS

  • シニア世代の食事 日常ケア・ダイエット
  • 獣医師から学ぶ ペットの病気
  • Bio-resonance Treatment

入学をお考えの方へ ペットアカデミーのコース

  • Instagramでsusakipetacademyをフォローする
  • youtubeでPetAcademyをフォローする
  • twitterで@susakiyaasuhikoをフォローする
  • FacebookでPetAcademyをフォローする
  • 須崎恭彦の書籍
  • 高齢犬ケア百科愛犬のための症状・目的別
  • ペットのホリスティック・ケア 栄養学をトコトン学びたい方へ!

LINK

  • 須崎恭彦.COM
  • 須崎動物病院
  • 診察のお申し込みはこちらへ
  • APNA
  • 須崎のお奨めサプリメント

獣医師・獣医学博士 須崎恭彦の月替わりコラムmonthlycolumn5

  先日、ペットアカデミー受講生から、こんなお便りをいただきました。

「先日、診療に伺った際に、ここ最近の騒動について、私なりに考えたことを先生にお伝えしたところ、『よく本質が見抜けましたね!』と褒められて、うれしかったです。

  これまで、様々な情報に振り回されて、何が事実か、何を信じたらいいのかわからなかったのですが、ペットアカデミーの教材を毎月勉強してきて、適切な情報、不適切な情報がある程度見抜けるようになってきて、でも、自分の考えで良いのかどうか心配で、先生に確認させていただきました。そうしたら、今回のイ●フ●エ●ザ騒動、食用●騒動で、ウソ、抜けている情報が見抜けるようになりました。まだまだ完全とは言えませんが、昨年までの私だったら、コロッと引っかかっていたところでした。

  毎回、その辺ではお目にかからないような情報、視点ばかりを教えていただいておりますが、こういう感じで身についてくるんだとよくわかりました。継続は力なりで、これからも頑張ります!これからもどうぞよろしくお願いいたします!」

  率直に申し上げて、とてもうれしいです。

  ウソと言うと大げさですが、不適切な情報には、「必ず」特徴があります。それをご存じないと、わかっていてもついついそれに引っかかってしまい、振り回されてしまうものです。

  不適切な情報に触れると、不必要な不安に襲われるので、ストレスになり、それが免疫力に影響を及ぼし…と、大げさでも何でもなく、迷惑なものです。

  これからも「ちゃんとした情報が欲しい!」という方々にとって拠り所となる情報発信を心がけていこうと思います。

  • 通信講座で学んだテーマの一覧はこちら
  • コースを申し込む方はこちらへ
  • セミナーDVDに興味がある方はこちらへ