• 須崎恭彦のeラーニング

ペットアカデミー受講・教材のご案内

  • eラーニング受講のお申し込み
  • 教材のバックナンバー
  • 無料メルマガ登録
  • 各種ご質問
  • PetAcademy Channel

SPECIAL TOPICS

  • シニア世代の食事 日常ケア・ダイエット
  • 獣医師から学ぶ ペットの病気
  • Bio-resonance Treatment

入学をお考えの方へ ペットアカデミーのコース

  • Instagramでsusakipetacademyをフォローする
  • youtubeでPetAcademyをフォローする
  • twitterで@susakiyaasuhikoをフォローする
  • FacebookでPetAcademyをフォローする
  • 須崎恭彦の書籍
  • 高齢犬ケア百科愛犬のための症状・目的別
  • ペットのホリスティック・ケア 栄養学をトコトン学びたい方へ!

LINK

  • 須崎恭彦.COM
  • 須崎動物病院
  • 診察のお申し込みはこちらへ
  • APNA
  • 須崎のお奨めサプリメント

ちまたの情報に振り回さないためにはどうしたらいい?

  1月にペット食育協会の1級認定講座を沖縄で開催いたしました。
  そのときに、参加者の反応を講師席から拝見していて強く感じたことが、
ペットアカデミー生は基礎力が違う!
ということです。

  基礎がしっかりしていると、
「人を不安にさせるだけのつまらない情報」
はすぐ見抜けます。

ですから、グラグラしないのです。

  逆に、基礎力がないと、
あっちでなんか言われると影響を受け、
こっちでなんか言われると影響を受け、
で、疲れてしまうのです。

 

  診療中にもよく飼い主さんから、
「須崎先生のように、ちまたの情報に振り回されず、本質を見抜けるようになるには何が必要でしょうか?」
というご質問をいただきます。

  色々あるのですが、
1)意識して幅広く学ぶ
2)同じことを繰り返し学び、定着させる
ことが重要と考えております。

 

1)意識して幅広く学ぶ
  人は、触れた情報の量と質に応じて影響を受けます。
  1冊しか本を読まない人と、1000冊本を読む人でしたら、
後者の方が、本1冊の影響を受けにくいですよね。

  ただ、同じ様な内容の本を1000冊読んでも仕方ないので、
一つの意見にイエスの本と、ノーの本を意識して選んで読む必要があると思います。

 

2)同じことを繰り返し学び、定着させる
  人は忘れる生き物です。

  一度学んだことでも、しばらくすると記憶があやふやになるので、
繰り返し学ぶ必要があります。

 大抵の方は、一度知るとそれで満足して終わります。

 しかし、それでは十分ではありません。
  須崎はこのことをよ〜く知っておりますので、
お風呂に入るときは、防水機能付きのDVDで毎日勉強しています。

  このぐらいやったら、くだらない情報に惑わされて、不安になったりせずに済みます。

 

  あとは、1や2を実践している人から学ぶのが、一番時間を短縮できるでしょう。私も、専門家向けの教材は、時間を買うと思ってドンドン買って勉強しております。

  ペットアカデミーの教材で学ぶと、須崎が学んでいるエッセンスを学ぶことができます。ちまたの情報に振り回されないためにも、ぜひ、ペットアカデミーでバランスの取れた情報を、繰り返し、繰り返し学んでください。

  • APNA
  • ペットアカデミー
  • サンプル教材に興味がある方はこちらへ
  • コースを申し込む方はこちらへ
  • セミナーDVDに興味がある方はこちらへ