• 須崎恭彦のeラーニング

ペットアカデミー受講・教材のご案内

  • eラーニング受講のお申し込み
  • 教材のバックナンバー
  • 無料メルマガ登録
  • 各種ご質問
  • PetAcademy Channel

SPECIAL TOPICS

  • シニア世代の食事 日常ケア・ダイエット
  • 獣医師から学ぶ ペットの病気
  • Bio-resonance Treatment
  • voicescan

入学をお考えの方へ ペットアカデミーのコース

  • Instagramでsusakipetacademyをフォローする
  • youtubeでPetAcademyをフォローする
  • Google+でPetAcademyをフォローする
  • twitterで@susakiyaasuhikoをフォローする
  • FacebookでPetAcademyをフォローする
  • 須崎恭彦の書籍
  • 高齢犬ケア百科愛犬のための症状・目的別
  • ペットのホリスティック・ケア 栄養学をトコトン学びたい方へ!

LINK

  • 須崎恭彦.COM
  • 須崎動物病院
  • 診察のお申し込みはこちらへ
  • APNA
  • 須崎のお奨めサプリメント
  • プティバディオフィシャルサイト
  • プティバディオンラインショップ
2018年09月

知らない事は世の中に存在することも気付かない…それはもったいないこと

故郷山形でセミナーをしたときの話です。

収録用の高性能マイクを忘れてきた…

セミナー前日に、最終便で慌てて東京から山形に移動しました。

移動中に気付いたのですが、収録用のマイクを忘れてしまったのです。

もちろんそれは私の確認不足なのですが、山形に到着したのが23時過ぎ…

ほとんどのお店が閉まっていましたが、深夜営業のお店があったので、ホテルニチェックインしたあと、タクシーでそこまで連れて行っていただきました。

こんなことを書くのもなんですが、私の収録用のマイクは高性能のマイクなので、「さすがに同じものはないかもしれないが、近いものがあって欲しい…」と一縷の望みをかけて向かいました。

しかし、そのお店の電化製品コーナーにマイクそのものがありませんでした…。

山形の電気店ならあるか?

翌朝、山形にある電気店に、タクシーであちこち回ったのですが、チャット用の簡素なマイクはありましたが、私の求める品質のマイクはありませんでした…。

楽器店ならあるかも…

行ったら「あった!」と一瞬喜びましたが、パソコンに繋げるタイプのものではありませんでした…。

そして、「しかたない!チャット用の一番よさげなマイクで妥協しよう!」と、また電気店に戻っていただいて買ったのですが、セミナー前に繋いで録音してみたら、ノイズが大きすぎて、収録には使えないことが判明いたしました…

そんなわけで、セミナー参加者に「チャット用のマイクですが欲しい方!」と募ったら、手を上げてくださった方がいらっしゃったので、プレゼントさせていただきました。

「まさにこれを買おうと思っていたんです!」と喜んでいただけて良かったです。

仙台の電気店ならあるか?

そして、山形でのセミナー終了後、仙台に移動し、「仙台駅前の電気店ならあるだろう」と巡りましたが、私の欲しい品質のマイクはなく、以前使っていた「妥協できるマイク」が一番高性能のマイクだったので、それを買い、夜、ホテルで収録をしました。


その時思ったのです。

「山形や仙台の方は、世の中にはもっと良いマイクがあるということをご存じないのでは?」と…

書店に無い情報は世の中には存在しない?

全国をセミナーで巡ったり、診療をしていると、

「なんでそんなことを信じ込まされてお悩みになっていらしたのですか?」

と思うことが多々ございます。


もちろん、その方の周りにそんな情報を流す方がいらっしゃることが問題なのですが…。

そして、「僕の本はお読みになったことはありますか?」とうかがうと、

「近くの本屋で探してみたのですが無かったので…」

という返答が返ってくることがほとんどです。


私は、【あらゆる手段を尽くして情報を粘り強く収集するタイプ】なので、その返答に「なんと諦めの早い…」と驚くのですが、それは「ひとそれぞれ重要視するポイントが違うのだからしかたない。」という認識で納得しています。

でも、「もったいないなぁ…」と思うのです。

不安や心配の原因は「知らない」こと

知れば、不安や心配が消える情報が、必要な方に届いていないということで、一体どれくらいのもったいない時間と労力とお金が費やされているのだろうと、いつも思います。

塩分の話や、栄養バランスの話、酵素の話、添加物の話、アレルギーの話、ワクチンの話、●●体質の話…

どれも、私の周りで不安に思っている飼い主さんは少ないハズです。

なぜなら、ペットアカデミーやペット食育協会(APNA) (R)で、どう考えたらいいかを学んでいらっしゃるからです。

自分の頭で考えられることが大事!

しかも、唯一無二の正解を知っているからではなく、多面的に物事をみて、「わが家の最適解」をご自身で導いていらっしゃるからです。

ですから、他人から何かを言われたり、「新説」が舞い込んできても、落ち着いて自分の頭で考え、自分なりの結論にいたり、念のためそれを頼れるプロに確認しているので、慌てる事もありません。


しかし、「今、身の回りにある情報・道具・方法だけで解決しようとしたら、解決できないこと、理解できないこと」が世の中にはたくさんあります。

そのとき、「今、身の回りにある情報・道具・方法の範囲内で妥協する」のか、「私にとってのベストは何か?」と「今は身の回りにない情報・道具・方法」も探して選択肢に加えるのかで、得られる結果は変わってくると考えます。

今、身の回りにあるものだけで解決できなければ、最適なものを探せばいい

ペットアカデミーでは、一般の飼い主さんや、ペット関連事業に就いている専門家の方々で、「今は身の回りにない情報・道具・方法も知りたい」に応えられるよう、これからも、「学術論文で裏付けられた、地に足の着いた可能性や希望につなげられる情報提供」を心掛け、「ちまたではこんなこと言われているけれど、ほんとうはどうなんだろう?」を確認出来る通信講座として、世の中のお役に立てるよう、頑張って行きたいと思います。

特に、雑誌情報は誌面の制限があるので、どうしても十分な情報提供になることは難しいです。それをお読みになった上で、疑問や不安を解消できるのがペットアカデミーですので、ちょっとやそっとのことでは動じない実力をつけていただけるよう、今後もご活用ください。

「ちまたのウワサにいちいち動じなくなりました!」

「ペットアカデミーを受講して一番変わったのは、『待てよ…、ペットアカデミーのバックナンバーで確認してみよう!』と冷静になれるようになったことです!」

「ペットアカデミーを受講したお陰で、心配性だった私がグラグラしなくなり、主人が1番喜んでおります(笑)。」

こんな体験談をいただいてまいりましたが、そんな社会貢献ができることが、ペットアカデミーを運営する喜びでもあります。

ぜひ、変な情報を流布しないためにも、ペットアカデミーをご活用下さい。

今ない情報も、質問すれば教材になるのが、ペットアカデミーのいいところです♪

  • 須崎のセミナー情報はこちらから
  • ペットアカデミーの単発DVD教材はこちら
  • ペットアカデミーにご興味のある方はこちら

愛犬愛猫のお悩み、疑問質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちらから
  • 「にゃんこの疑問・質問」はこちらから