• 須崎恭彦のeラーニング

ペットアカデミー受講・教材のご案内

  • eラーニング受講のお申し込み
  • 教材のバックナンバー
  • 無料メルマガ登録
  • 各種ご質問
  • PetAcademy Channel

SPECIAL TOPICS

  • シニア世代の食事 日常ケア・ダイエット
  • 獣医師から学ぶ ペットの病気
  • Bio-resonance Treatment

入学をお考えの方へ ペットアカデミーのコース

  • Instagramでsusakipetacademyをフォローする
  • youtubeでPetAcademyをフォローする
  • twitterで@susakiyaasuhikoをフォローする
  • FacebookでPetAcademyをフォローする
  • 須崎恭彦の書籍
  • 高齢犬ケア百科愛犬のための症状・目的別
  • ペットのホリスティック・ケア 栄養学をトコトン学びたい方へ!

LINK

  • 須崎恭彦.COM
  • 須崎動物病院
  • 診察のお申し込みはこちらへ
  • APNA
  • 須崎のお奨めサプリメント
2019年7月

前立腺肥大で手の施しようが無い!といわれたビーグル犬の話…その1

前立腺肥大で手の施しようが無い!

2ヶ月前の6月

白血球数高値
前立腺肥大
原因不明の嘔吐と震え
眼の周りにシコリ
眼の中に色素沈着
で、手の施しようがありません…といわれ、あちこちの病院を巡り歩いてきた、6歳のビーグルがいました。


6月に初めて当院の大阪移動式診療所にいらっしゃったのですが、原因療法的に全身チェックした後に、意気消沈している飼い主さんに、私の口から出てきた言葉が「お通夜モードになるには早すぎます(笑)この子の体内状況は、シンプルですよ!」

お前、それ、ホントか?

そんなことを言われた飼い主さんは、私に対して「『暗くなるようなこと』はいわない獣医師だという評判かもしれないけど、いくら何でもそれはいいすぎでしょう?」と思われたそうです。
 
症状が強く出ると、重症だと勘違いする飼い主さんが多いのですが、異物量が多くて、免疫力が正常であれば、全力で闘うわけですから、症状が強く出るのは当たり前のことで、何も不思議なことではございません。

それがわからないと、「治療後に症状が強く出る」のは、闘うモードになっているわけですから喜ばしいことなのに、周りは「悪化」などと不適切な意味づけをするものですから、飼い主さんは迷うわけです。

で、2ヶ月自宅で原因除去の対処をしていただいた結果…

妖怪の仕業…?

2ヶ月自宅で原因除去の対処をしていただいた結果…

眼の周りのシコリがしぼんだ
眼の中の色素沈着が消えた
嘔吐と震えがなくなった!

となり、かかりつけの先生がとても不思議がっているそうです。

「きっと『妖怪の仕業かもしれません』とでもお伝えください。」
と申し伝えておきました(笑)。

あれから、血液検査などをしていないそうですが、
もう少し原因が抜けたら、行ってみると、変化が会っていいかもしれませんね。

症状が消えても治ったとは限らない!

薬や処置で症状が消えたら「治った!」と意味づけしている方が多いのですが、原因をそのままにして症状だけ消していると、表面に出てこないところで異物量が増えてこじれ、気がついたら自力では元に戻せないような状況になっているかもしれません。

そんなことにならないためには、飼い主さんが学ぶ必要があるのですが、難しいことを知る必要は無く、「今、何をやっているのか?」がわかれば良いのです。それも、

症状を消すだけで、原因除去はノータッチ
原因除去をして、症状が消えるのを待つ
の、どちらなのかがわかればいいのです。

ときどき…

漢方で体質改善してます…?

「漢方で原因除去しています♪」
と自信満々でおっしゃる方の犬猫を調べると、「単に症状を抑えているだけ…」というケースが多々ございます。

と申しますのも、漢方薬には
1.症状を消す処方
2.原因を減らす処方
があるからです。

教科書通りの学びをしている方の処方ならば、間違いなく「1」の症状を消す処方のハズです!

それをとやかく申し上げるつもりはございませんが、あなたご自身が何をしているかはキチンと理解しておいてくださいね。

「原因除去しているかと思ったら、対症療法だった…」って、あとで気付くと、結構ショックが大きいみたいなので…。

それはそれとして、こんな成果が出せるのも、普段、八王子で超難解な課題と一緒にお越しくださる飼い主さんのおかげです。

いつも、ありがとうございます!

追伸:私もしっかりと学びたいという方は、こちらの病気・症状別の教材をご活用下さい

 

  • 原因療法について
  • ホリスティックケアについて
  • 須崎のセミナー情報はこちらから
  • ペットアカデミーの単発DVD教材はこちら
  • ペットアカデミーにご興味のある方はこちら

愛犬愛猫のお悩み、疑問質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちらから
  • 「にゃんこの疑問・質問」はこちらから