• 携帯の新料金プランに変更された方メールが送受信出来ないお客様へ
  • オンライン講座

ペットアカデミー受講・教材のご案内

  • オンライン受講のお申し込み
  • 教材のバックナンバー
  • 各種ご質問
  • PetAcademy Channel

SPECIAL TOPICS

  • シニア世代の食事 日常ケア・ダイエット
  • 獣医師から学ぶ ペットの病気

入学をお考えの方へ ペットアカデミーのコース

特化したテーマをDVDまたは動画配信で学ぶ

  • InstagramでPetAcademyをフォローする
  • youtubeでPetAcademyをフォローする
  • Twitterで@petacademy_jpをフォローする
  • FacebookでPetAcademyをフォローする
  • はじめて作る 猫の健康ごはん
  • 作り置きで簡単!犬の健康ごはん
  • 高齢犬ケア百科愛犬のための症状・目的別
  • 須崎恭彦の書籍

LINK

  • 須崎恭彦.COM
  • 須崎動物病院
  • 診察のお申し込みはこちらへ
  • APNA
  • 須崎のお奨めサプリメント
2022年8月

二年間、薬と療法食(?)で胆泥症が悪化した犬の話
【獣医師執筆】

先日の診療で
胆泥症と言われて二年以上


療法食(?)

を処方されてきたが
改善するどころか悪化し続けて

「このままではいけないのではないだろうか?」
と思われた方が診療にお越しになりました。

その方も勘違いしていらっしゃいましたが、
「胆泥症」とは状況の説明であって
根本原因でもなんでもないんですよね…

「赤ら顔で、目がうつろで、ろれつが回っていな以上対で、電柱と語り合っている感じ」
を根本原因とはいわないですよね?

いろいろあったから胆泥症になっている
だけで、
改善すべきなのは

胆泥症

そうなってしまった根本原因

の両方なのです。


なのに、「胆泥症」だけにフォーカスしたら
===
根本原因が増えて
時間の経過と共にこじれて
後戻りできなくなる状態
===
になっても不思議ではないですよね…


この方も
「えらいこっちゃ!状態」
になってからお越しになったので
何もしなくて処理できるレベルになるまで
そこそこ時間がかかると思いますが

なんでも
症状が消えた!
だけで安心せずに
===
根本原因も減って
症状が出続ける理由がなくなった

===
から症状が消えたのかどうかを確認してもらう
って大事なんですよね。


でも、これって
飼い主さんにその意識があるかどうか?
が重要なので、
もし、何かあってから後悔したくないという方は
ぜひ!
===
根本原因も減って
症状が出続ける理由がなくなった
かどうかもちゃんと確認する

===
をしていただきたいなと思っております。


これって、普段の生活で
いくらでもトレーニング出来るので、
頭のトレーニングと思って
取り組んでみてください。

ペットアカデミーで学んでいると
自然と身に付きますので
ぜひ、ご活用下さいっ♪

 

  • コース紹介・受講のお申し込み
  • 須崎のセミナー情報はこちらから
  • 須崎のセミナー情報はこちらから

愛犬愛猫のお悩み、疑問質問募集中

  • 「わんこの疑問・質問」はこちらから
  • 「にゃんこの疑問・質問」はこちらから